さんまにまつわるお話し!

巷のお話し



さんまとい言えば、あのさんまさんと

目黒のさんま祭りがすぐに頭に浮かびます。




さんま祭は落語の名作「目黒のさんま」を記念し

9月に2回開催されています。




今年の9月6日に開催されるのが

宮古市がバックアップしている、

振舞われるさんまの塩焼きの数が6,000尾の

目黒のさんま祭り。



150828sanma


9月20日に開催されるのが

気仙沼港直送のさんまの塩焼き5,000尾が振舞われる、

目黒のさんま祭。





祭りでも りがつく祭りと、  

りがつかない祭があります。




あなただったら、

どちらの「まつり」がお好きですか?




さて、さんまは秋刀魚と書きますが

この秋刀魚と書かれるようになったのは大正時代からです。




その以前、

150828sanma

あの夏目漱石が「吾輩は猫である」のなかで

さんまを「三馬」と書いています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました