バカヤロー!オヤジの口癖で解散か離婚か?

巷のお話し

バカヤロー!

これはオヤジの口癖です。
 
 
 
ついから出てしまう・・

しがないオヤジの言葉。。
 
 
 
この言葉に

世の女房殿は我慢し

疲れ果てて・・
 
 
 
離婚まで行ってしまうケースもあります。
 
 
 
女房殿は

旦那の言葉を

よ〜く覚えていますから
 
 
 
発する言葉には

十分気をつけることが

男には必要なのです。
 
 
 
でも

これが出来ないから

最後には

 
 
 
バカヤロー発言が出てしまいます。
 
 
 
この「バカヤロー発言」のルーツ

遡ること、1953年。
 
 
 
時の首相・吉田茂が衆議院予算委員会で、

西村栄一議員の質問に対して

興奮のあまり、
 
 
 
「バカヤロー」と発言してしまいました。
 
 
 
これが発端で

内閣不信任案が提出・可決され、

1953年の3月14日に衆議院が解散しました。
 
 
 
これが世に言う「バカヤロー解散」です。
 
 
 
バカヤローで

会社をクビになるか
 
 
 
果てまた

女房殿と離婚するか
 
 
 
それは・・・

あなた次第です。
 
 
 
ところで

1953年型のハーレー
 
 
 
こんなモデルがありました。

1953 harley FL
 
160217h
出典 アマゾン
 
前後にサスペンションを持つ
パンヘッド(Pan-head)
エンジン出力
FLタ 53馬力/5400rpm
 
 
 
1953年生まれの歌手

テレサ・テン
160217t
出典http://www.geocities.jp/cnrhs806/Teresa/Song-chinese.html
いい曲がありましたね・・

愛人とか
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました