オヤジのスニーカー!レザーかキャンパスか?

お洒落

 
が来て
 

  今は見頃
 
 
 
スニーカーも

からまでカバー出来る

色合いのモノを選びたいですね。
 
 
 
さて、

スニーカーの素材
 
 
レザーキャンパス生地!
 
 
どちらにするか・・・
 
 
 
僭越ながら

あくまでも私なりの私感になりますが

風合いはキャンパス生地のほうが

味わいを感じ
 
 
 
レザーには

持つ者の喜びといいましょうか・・
 
 
 
所有感

色褪せない光沢があります。
 
 
 
どちらを取るかは

オヤジ次第です。
 
 
 
靴を長持ちさせる為には

手入れが必要です。
 
 
 
ブラシで汚れを落としたり

防水スプレーをかけるのは

ごくごく当たり前ですが・・
 
 
 
キャンパス生地のものは

汚れが生地にしみつくので

時々洗って干してあげることが

必要です。
 
 
 
これが案外、

オヤジには面倒で意外とハードルが高いです。(笑
 
 
 
私は

コンバースのスニーカーで

生地の味淡いと飽きのこないデザインから
 
160402j2
 
ジャックパーセルを好んで履いています。
 
 
 
履き心地クッションがなかなかイイんです。
 
 
 
気にいって履いていますが

汚れが気になりだしたら

スニーカーを洗濯してあげなければいけません。
 
 
 
そこで、

私はちょっとデザインと素材を変えたかったので
 
160402p
 
レザーの Puma バスケット クラシックを購入しました。
 
 
 
ジャックパーセルの

レザーバージョンにも食指は動きましたが
 
 
 
見た目がビニールぽく見えてしまう点と

白なのにちょっと青みががっている点から

pumaに落ち着きました。
 
 
 
あと気になったのは

ムッシュニコルのホワイトのレザースニーカー。
 
160402m
 
凄くカッコいいんです。
 
 
 
値段が20,000円以上・・

清水の舞台から飛び降りようと思いましたが

踏みとどまりました。(笑
 
 
 
今は

コンバースのジャックパーセルを洗濯しているときは

Puma バスケット クラシックを履いています。
 
 
 
足元を決めるにも

心の洗濯?

いや、靴の洗濯も必要です。。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました