オヤジのお腹が引っ込む?ロカボとは

巷のお話し

 
酒屋通いのオヤジを見ていると


http://yaziup.com/life-style/life-habit/18275
 
スリムなオヤジをあまり見かけません。
 
 
これはストレスから来るものなのか?

それとも単なる飲み過ぎ食べ過ぎなのか?
 

・・・おそらく、後者の方ではないでしょうか。
 
 
呑んべいは

お酒はもとより、

つまみに揚げ物、

締めに炭水化物の代表格、ラーメンが大好き。
 

 
 
これでは

糖質とカロリーの摂りすぎ!

分かっていてもやめられないのがオヤジの性。
 
 
さて、ロカボ

ロカボとは

糖尿病対策のローカーボという方法から来ています。
 
 
ローカーボ(a low-carbohydrate)とは

食事の際の血糖値を上げる炭水化物や糖質の摂取を制限する

低炭水化物、低糖質を指します。
 
 
ローカーボより、

もっと続けやすくて、

ゆるやかな糖質制限が「ロカボ」と言われています。
 
 
ダイエット

糖質とカロリーを抑えることと思われていますが
 
 
ロカボ

カロリーを気にすることなく、お腹いっぱい食べて、

糖質を抑えるやり方のダイエット方法です。
 
 
我々、呑んべいは

糖質の多い米やパンなどは食べた後にお腹が空きやすい、

タンパク質や脂質が多い肉などは満腹感が維持されやすく、

食べ過ぎることがない等の点から

つまみの食べ方にも、さらなる工夫が必要かと思います。
 
 
最近では

外食産業やコンビニでも

ロカボの品揃えが始まっています。
 
 
「つるとんたん」の糖質を60%カットした「ロカボうどん」

すき家のこんにゃく麺を使った、

糖質を牛丼の5分の1に抑えた「ロカボ牛麺」
 
 
ファミリーマートの

「RIZAP」と共同で開発した低糖質スイーツ等。
 
 

さて、オヤジのお腹が引っ込むロカボダイエットのやり方!
 
先ず、

一食あたりの糖質量を20~40グラムにします。

日本人の一般的なおかずに含まれる糖質は20グラム程度などで

あとは主食を食べないか、量を減らすことで、全体の糖質量を調整する。
 
 
糖質だけを控えて、脂質やたんぱく質、トータルのカロリーはまったく気にしないで食べる。

*満腹になるまで食べるダイエット法で、血糖値の改善法。

*満腹中枢がその人にとって適正なカロリーを教えてくれる。(資料:ロカボを提唱する 山田悟医師)
 
 
呑んべいが気になる糖質の量について

○キリン一番搾り生ビール 350ml 10.85g

○淡麗グリーンラベル   350ml 3g
 

 
キリン一番搾りは2本 で一食あたりの糖質20グラムを超えてしまいます。

淡麗グリーンラベルは7本 で20グラムを超えます。
 
 
呑んべいは何本飲んだかすぐに忘れてしまいますし、

いつも目がお腹が減っているので

くれぐれも飲みすぎ食べすぎには注意が必要です。
 
 
最大の関心事!

お腹が引っ込むかどうか?
 

 
強い意志と心構えにかかっている・・・
 

     そう、あなた次第です。。。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました