胸板が厚い男子はボタンが決めて!

お洒落

 
増しに暑さも増し、

ちょいとビールといきたいところですが
 
 
6月からビールが値上げという

オヤジには厳しい時代?がやってきました。
 
 
居酒屋のビールはいくらになるのか?

オヤジ達にはとても気になるところです。
 
 
さて、胸板が厚い男子はボタンが決めて!

見せ方を工夫すれば

かなりイケてる男子?の出来上がりです。
 
 

先ずはよくある普通のパターン!

 
 
体の線を味方にすると、却ってカッコよくなります。

 
 
外人は胸板が厚くて、体型は逆三角形!

外人の着こなしは胸板が厚い男子が参考にしたいところです。

 
 
カッコ良く見せるポイントは

☆体系をちょっと強調することと襟元
 

 
 
☆ボタンを全部閉めずに、

 自分の体型で一番格好良く見えるところででボタンを閉める。
 

 
 
 
尚、お腹周りがスッキリしていることも重要です。(笑
 
 
普段、運動とは無縁のオヤジですが

ウォーキングは血行を良くしてくれるし、

ビールが美味しくなります。
 
 
もう少し頑張って

ストレッチまでやると

オヤジの性格も少し矯正出来るかもしれません。
 
 
6月は梅雨の時季ですが

ショッピングモールを散歩したり

体育館のランニングコース等は濡れないし、

そして、オヤジには嬉しい無料です。(笑
 
 
 
編集後記
昨日、美味い卵焼きに挑戦して見ました。
出汁巻き卵をイメージしがちですが、
素材を活かした卵と砂糖だけの卵焼きは美味いです。
 
準備するもの
卵 3個 砂糖 大さじ2杯 醤油 大さじ二分の一をよく混ぜておきます。
卵焼き専用の四角いフライパン
 
火加減 中火より弱め(状況に応じて)
 

ある程度熱したフライパンにサラダ油をキッチンペーパーで馴染ませておきます。
菜箸に混ぜた合わせた卵をつけ、フライパンに垂らしてみて
ゆっくりとふっくらするくらいの温度がいいです。
音がするのは熱しすぎです。
 

半熟状態で気泡を潰しながら、頃合いを見て卵をフライパンの柄の方を45度下にして
巻いていきます。
 
フライパンの柄を45度上にして巻いた卵をフライパンの先に持っていき、
フライパンを水平にしてサラダ油をひき、残りのかき混ぜた卵を流し込み、
フライパンの柄を少し上にして巻いた卵の下にもかき混ぜた卵を流し込み、
半熟の頃合いを見ながら、気泡を潰し、巻いていきます。
*あまり焼き過ぎないこと
まな板の上で形を整えて冷まして出来上がりです。
 

自分で作ると、ちょっと失敗しても諦めがつくし、(笑
ビールの味が・・・また格別です。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました