オヤジは靴下で差がつく!?

お洒落

 
『足元を見られる』という諺がありますが

この言葉に・・・オヤジはタジタジです。(笑
 
 
オヤジの品格はおろかオヤジの生き様まで

見透かされてしまう大層なお言葉です。
 
 
でも見た目だけなら

隣のオヤジに勝てるかもしれません。。。(汗
 
 
今回は靴下のお話し!

通勤用のビジネスソックスではなく

休日を格好良く闊歩するための靴下。
 
 
白は組み合わせに気を使わなくて済むので重宝しますが

あまりにも普通すぎてしまいます。
 
 
でも、探すとなかなか『コレ』と言うものがないのが

メンズの靴下。
 
 
靴下屋のお店を覗いてもどこのお店も品揃えは一緒、

zozotownでも『コレ』と言ったものになかなか巡り会えません。
 
 
洒落たチェック柄でもあれば良いのですが・・・

巡り会えません。
 
 
辿り着いたのが水玉(ドット柄)の靴下

靴下にも流行があるのか、それとも生産体制の問題なのか

以前、目にした水玉の靴下がやや品薄状態・・・
 
 
 
こんな水玉をピックアップしてみました!!
 

水玉ソックスへ
 
 
 

 
ちょっぴりオヤジの足元が変わりました。

でも、オヤジそのものを変えられないのが世の常です。。。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました