ネルシャツ!オヤジの冬の拘り方と乗り切り方

お洒落

11月、街ゆく人の服装が冬物へと少しずつ変わってきました。

寒さゆえ、オヤジのタンスの中はヒートテック一色になりました。
中でもユニクロのヒートテックの靴下はオヤジの御御足を優しく包んでくれます。(笑

さて、ネルシャツ!

寒くなるとチェックのネルシャツがお店の棚に所狭しと並びます。でも、何処も似たような柄なので・・・被らないようにするのが大変です。

紳士のブランド物もあまり代わり映えしていないのですがユニクロのネルシャツが少しずつ小洒落た柄になってきています。

ユニクロという選択もいいかもしれません。

【ユニクロオンラインストア】フランネルチェックシャツ(長袖)
起毛感を抑え、すっきりさせたフランネルシャツ。襟もボタンダウンでクリーンにも決まる。

シックに決めるなら、単色のダーク系のネルシャツとブルゾンを上手くコーディネートすれば
イケてるオヤジの出来上がりです。

ネルシャツとヒートテックがあれば、今年の冬も乗り切れそうです。唯一、懐の寒いのだけは打開策が見当たりません。

 

今日の寄り道 京浜東北線の鶴見
これと言って『売り』がある街ではありませんが石原裕次郎さんのお墓があることで知られています。
鶴見は私の職場があったことと、若かりし頃に恋をした女性と偶然再会した思い出の街です。

ランチ時には近くの桃林という中華屋さんで牛バラご飯を食べていました。

ここの牛バラご飯は味はもちろんですがボリュームが半端じゃなくてランチ時はかなり混雑します。
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14003450/

コメント

タイトルとURLをコピーしました