レザーへの拘り!春ブルゾンを着こなすって?

お洒落

季節は春になろうとしています。


先の号で私は最後のレザーの着頃と綴ったのにsafari辺りではレザーは冬だけのものじゃないと謳っています。
ゴテゴテの重〜いレザーではなく、ちょっと軽快に見える薄手のスエードは春を感じさせてくれます。

オヤジはこんな格好を夢見ています・・


カラーの定番はブラック、ベージュ、カーキ等・・・


画 ヘルノ

気をつけたいのはベージュ。色味と着こなし次第で草臥れたオヤジがジジイに見えてしまうので注意が必要です。
 

参考にしたいHP
 

nano・universe フェイクスウェードブルゾン
 


HIDEAWAYS スウェード調シャツブルゾン
 
 
何処にも行く当てもないモノグサオヤジでも春はルンルン気分になってくるから不思議です。
オヤジの寄り道のお勧めは赤レンガパークに咲くアネモネ。アネモネは春の最初のおだやかな風が吹き始める頃に花を咲かせると言われています。

画像  hyponex

花言葉には「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」といった切ない花言葉があります。オヤジはいつも見捨てられていますがアネモネとは全く無縁であることは言うまでもありません。

赤レンガ周辺は中華街や元町をはじめ食とウインドーショッピングを楽しめるお店が軒並みなので一日中楽しめます。

歩き疲れたら糖分補給。パパブブレ (横浜馬車道)の可愛い手作り飴はオヤジには不釣り合いですがオヤジを優しく癒してくれます。


画 findmy.tokyo

パパブブレ

 
 
隣にはこんな彼女が・・・

   

夢の中でした。。。

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました