秋の風が吹いてきた!白パンでイカすオヤジなる方法

10月になっても日中は30度近くの気候ですが、秋を感じる風が吹くようになってきて街には秋色の装いに身を包む人が増えてきました。


 
秋の色の定番には茶やボルドー、カーキ等がありますが白パンを粋に履きこなすと格好いいです。
 
 
白パンは夏のイメージがありますが一年中履ける万能のアイテムで、トップスを秋色にすれば、中身は別としてダンディーな秋オヤジの一丁上がりです。
 

 
秋は散歩するのにとても爽やかな気候、そして隣に彼女がいれば言うことはないのですがオヤジは未だ夢の中の物語で終わっています。
 
 
よりスタイリッシュに見せるには白パンの裾はテーパードのものを選ぶのがポイント、パンツが白なのでトップスはかなり合わせやすくなります。
 
☆オヤジが選んだパンツとシャツのお店のHP
 
DENIM IS EDWIN SKINNY

https://zozo.jp/shop/edwinshop/goods/5994846/?did=17332609&rid=1080

nano・universe

https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO514_cpg-053_pno-74_ino-01_ocn-05.html

コムサイズムメンズ

https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO514_cpg-148_pno-20_ino-01_ocn-12.html

JOURNAL STANDARD

https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO515_cpg-354_pno-23_ino-01_ocn-01.html

 
今日の寄り道! プチ散歩 大磯
 
最近テレビで『ポツンと一軒家』や、知らない街で食堂を探す旅など今まではマイナーなテーマが人気になったり、外国人がネットで調べてマニアックなところへ来たりして、今までの概念が覆されつつあります。
 
もう忘れかけていたショボイ食堂の定食が美味しかったり、昔のお父さんがやっている大判焼きが美味しかったりもします。
 
 
大磯駅から10分程歩くと海に着きます。雑踏から離れた場所からみる江ノ島はオヤジの疲れた身体と心を少しばかし癒してくれます。


 
町役場の方に歩いていくと京都の落柿舎、滋賀の無名庵などの日本三大俳諧道場の一つに数えられている鴫立庵(しぎたつあん)があります。

http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/look/meisyo/shigitatsuan.html

 


 
駅に向かう帰り道の途中には鴫立亭と言う喫茶店があり、ここのモンブランのケーキはかなりいけてます。

http://shigitatsutei.web.fc2.com

 
 

コメントを残す