梅雨が来る!雨男のための服と靴の気配りの仕方

お洒落

もうじき、梅雨がやって来ます。

湿度が高く汗ばむ陽気ですが、オヤジの鬱陶しさに比べれば許容範囲です。
 

6月のしっとりと降る雨の中で健気に咲く紫陽花は見る者に柔らかな優しさを持たらしてくれます
 

雨が降れば着ている服も靴も濡れますが防水スプレーをひと噴きしておけば、

居酒屋を我慢して買った大事な服や靴も大きなダメージから逃れることが出来ます。
 
靴は梅雨時でなくても普段からブラッシングと防水スプレーをしてやると、見栄えもよくなって長持ちします。

白のアウターの襟に防水スプレーをかけておくと汚れを少なく出来るので特にオヤジにオススメです。
 

また、梅雨寒と言われる6月はアウターを車の後部座席に忍ばせておくのも転ばぬ先の杖になります。
 
☆一番伝えたいこと
職場で雨男と言われないように、普段から周囲に対する目配が必要なことは言うまでもありません。

こんな本も参考になるかもしれません

これからの会社員の教科書

 
5月25日に緊急事態宣言が全面解除されました。

再感染が起きないように気を緩めない対応がより必要になります。

外に出れない辛さは皆んなが経験をしました。その中で家ご飯や家スイーツやお取り寄せなどが脚光を浴びました。

最近、オヤジはコーヒを淹れた時にパンを味わっています。

私めオヤジのオススメはブンブンのクリームパン!
 

 
なかなかの美味ですよ。
ブンブン
 

気になる車!!

インスタで見つけたfiatです。この佇まいが何とも言えません。
fiatの画像
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました