アイビーリーグ発!ピケパンの由来と5つのブランドを紹介

春/パンツ

4月なのに、5月並みの暖かさがあったり、ちょっと寒かったりする今日この頃です。

テーマはピケパン


 画像リーバイスジャパン

あまり耳にすることがないピケパンですが、

そのルーツを辿ってみると、1960年代、アメリカ東海岸のファッションシーンを席捲したのがピケ。

なかでも、ピケ生地を使った「ホワイトリーバイス」は60年代の東海岸のアイビーリーグの学生達の間で流行しました。

ピケパンは現在でもデニムだけでは物足りない服好きの中で人気の高いアイテムになっています。
 
*アイビーリーグとは

ブラウン大学、コロンビア大学、コーネル大学、ダートマス大学、ハーバード大学、ペンシルベニア大学、プリンストン大学、イェール大学で構成されていて、「アイビー・リーグ」の名称は、これら8校で構成するカレッジスポーツ連盟の名称としても用いられています。(wikipediaより引用)

 
ピケパンはpique(ピケ)という素材の生地を使ったパンツを指します。 


画像rococo hp

綾織りと平織りを組み合わせて畝織り(うねおり)にしたピケ素材。

カラージーンズに使用される代表的な布地でコーデュロイのようにうっすらと畝(うね)があります。

ピケの生地の特徴は

◇肌触りがいい

◇ストレッチ性が高い

◇履き心地がいい

 

私は夏でもデニム愛好派ですが、汗ばんだ時とちょっとデニムのゴワゴワが気になっていました。

でも、ピケはさらっとしているので夏でも気持ちよく穿くことが出来ます。
 

街歩きに

 

ツーリングに  

 

ピケパンはカジュアルにももちろんですが、ちょっと決めたい時のトラッドにも合わせやすいです。

一見、デニムと似た感じですが、一本持っているとこれからの季節に重宝します。
 

ピケパン 5つのブランド
 
① PHERROW’S (フェローズ )
1990年、ヴィンテージスウェットを世界に先駆ける完全レプリカのラインナップでフェローズはスタート。

ヴィンテージフライトジャケットの完全復刻ということで話題を集め、MA-1(1st)やL-2Bの発売で

ヴィンテージフライトレプリカという新しいジャンルの先駆けとして不動の地位を確立しました。

自分のオリジナリティを大切にしている人に理解してもらいたいブランドとして

「流行に左右されないモノ創り」をポリシーに、おもしろいウエアを作り続けています。

フェローズ  ピケパン

https://item.rakuten.co.jp/smaclo/10016542/

②CAMCO

CAMCO ピケパン

https://item.rakuten.co.jp/maine1988/20201130185449/

CAMCOはアメリカ・アーカンソー州で設立されました。
1950年代、「SEARS」「J・C PENNEY」、米軍のミルスペック物を手がけ、
1970年代からは「RALPH LAUREN」や「BRENTS」などを生産し、クオリティーを重視するブランドからの信頼を集めています。

③fobファクトリー

fobファクトリー フュージョントラウザー F0407 ピケ :f0407:Little Treasure - 通販 - Yahoo!ショッピング
<特徴>・通常のピケよりもヘビーウェイトなを採用する事で耐久性と型崩れ防止に一役かっています・ベストセラーモデル同様に、股上はやや浅めで太股もすっきりと、そして、サイドシームが膝から前に出る立体的な裁断をとる事で、肉厚な生地でジャストめのフィッティングにも関わらず素直な着用感を得られます・また、以前のストレートシルエッ...
F0482 HERITAGE CHINO TROUSERS-FOB FACTORY OFFICIAL STORE
「FOB FACTORY OFFICIAL STORE」で取り扱う商品「F0482 HERITAGE CHINO TROUSERS」の紹&...

fobファクトリー ピケパン
fobファクトリーは岡山県の南端、児島に位置します。
何千種類もの生地が市場に出回っているなかで、fobファクトリーはただその中から選んで服を作るのではなく、
確かな技術の上に生地自体についても考えデザインすることで、他メーカーには無い新しい服を提案しています。

 

④DENIME ORIGINAL LINE PIQUE PANTS

https://item.rakuten.co.jp/joenet/denime-dp15-013/

66TYPEをモデルとししたより細めのテーパードシルエット。
60年代中期にアメリカ東海岸で流行したピケをイメージソースに綾織と平織を組み合わせ、畝織にし風合いに拘ったピケ素材を使用。

 
⑤60年代ピケを別注テーパードで  ROCOCO

https://item.rakuten.co.jp/rococostore/13096/

60年代初めに流行したリーバイスのモデルを踏襲して作られています。
現代でも“リーバイピケ”という名称で親しまれています。

 
 
編集後記
記事の中のバイク 1964 XLCH


55cubic inches ミッション4速
この年代のバイクは現代のバイクにはないなんとも言えない味がありますね。
 
スマホに雨レーダーのアプリ入れていますか?
雨レーダによると16日の午前中から雨がぱらつくことで、バイクを諦めて車で移動しました。
案の定ぱらついてきましたが、すぐにやんで暑いくらいになりました。
道路にはどこから出てきたのか、バイクが増えてきました・・・私はまたもバイクに乗れませんでした。(汗
 
 

コメント

Scroll Up
タイトルとURLをコピーしました