ストリートでMA-1を着たら、イケてるオヤジに見られる5つの方法!

地域によっては宣言やまん延防止が出ていますので、自重と工夫が必要な時期です。

不要不急を避けながら、必要な買い物のときにはちょっと格好つけるのも自分の癒やしに繋がるのではないのでしょうか。
 

今日の、メニューはストリートでMA-1を着たら、イケてるオヤジに見られる5つの方法!

1.ダブダブや大きめはNG


 
2.MA−1ジャケットとパンツのコーディネートはセンス良く

うまく色を組み合わせると頭でなく、オヤジのセンスが光ります。

 
3.パンツの裾はテーパードが決めて

裾をテーパードにするとちょっとスタイリッシュに見えます。

 
4.シャツはインではくシャツ出しがポイント(シャツの長さに注意)


シャツの長さにはコダワッて下さい。長すぎるのはNGです。
ドレスシャツだとちょっと長いです。平均的な身長でショート丈で着丈67〜70センチくらいがいい感じになります。

 
5.背筋をの伸ばして自信をもって着こなす

くたびれたオヤジたちですので、これでも背筋を伸ばしています。
 

中身は別として、ものぐさおやじでも「見てくれ」だけはイケてる感じに見えるように努力してみる。

緩めよりもちょっとタイト気味に、思い切りお腹をへこまして、さらっと着こなしてみると

イケてるオヤジの一丁上がりです。(笑

 

 
編集後記

イケてるオヤジはそれなりのバイクとバーゲンのMA-1でも格好よく見えます。

それなりのオヤジは高いバイクとブランド物のMA-1ジャケットが必要なのは言うまでもありません。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました