何故?オリーブの様な茶色のようなブルゾンが欲しくなるんだろう

エッセイ/秋・冬服

11月です!!

 
11月も半ばに入ろうかとしていますが晴れているかと思うと急ににわか雨が降ってくる今日この頃の天気です。

寒がり屋のオヤジはタンスからヒートテックを出し、寒さと戦う心構えをしました。

でも、ヒートテックはポカポカの代償として痒さという代償を支払わなければなりません。
 
 

さて、オリーブの様な茶色のようなブルゾン!

黒や茶色はよく見かけますが、カーキではなく、オリーブな様な茶色のような変わった色?のブルゾンはあまり見かけません・・・

 
でも、このワケの分からない色のブルゾンはお洒落な感じがします!!

こんな感じ

着こなしが上手ければぐっとお洒落に格好良く!

ちょっと間違えるとダラシないルンペンのようなオヤジになってしまうので、細心の注意が必要です。
 

何年か前に清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったムッシュニコルのブルゾン!

今でも健在です。

服と言うものは不思議で、一目惚れしたのに一度も袖を通さなかったり、

自分でイマイチと思っていた服が着るほどに愛着が湧いて、一番のお気に入りになったり、

男心と秋の空・・・ですかね。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました